*All archives* |  *Admin*

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★REST IN PIECE★
マイケルが亡くなった日、雨が降ってました。

去年の命日も雨でした。

世界中の悲しみの涙のように感じました。

今年もまた雨。
でも小降りの雨です。
少しは悲しみが癒えてきたのでしょうか。

マイケルが亡くなっても、音楽の中で、生活の中で、彼を感じることができます。

立ち止まってばかりはいられません。
マイケルが成そうとした世界を私達が受け継いでいかなくちゃ。

最近は『Keep The Faith』が元気をくれますo(^-^)o

こちらの訳詞が素晴らしいです☆

Keep The Faith
http://mjwords.exblog.jp/9586911/
スポンサーサイト
あけまして

☆A Happy New Year☆

アルバムも発売されて
まだまだマイケルの話題は尽きませんね。

写真は今年初描きマイケル。
ボールペンで落書きしたもの。
輝く笑顔のマイケルが好きだなあと思って描きました。


今年もどうぞよろしくお願いします(^_^)
美しい心

苦労することは心を大きくすることであり、
人を愛することは、その大きな心を美しくすることです。

美しい心を作るためには愛しなさい。



ある方のこんな言葉がありました。

マイケルも沢山の苦労をしてきて、それでも夢と希望を持って走り続けたからこそ心が豊かで美しいんだなと思います。
もちろん持って生まれたものもあるかも知れませんが、私達もそうやって努力していくことが大切なんだと思いますo(^-^)o
青い月のバラード

先日、古本屋で加藤登紀子さんの自叙伝『青い月のバラード』を読んでいたところ、こんな言葉がありました。

++++++++++++++++++++

その人の人生、その人が存在した意味は、死んだ瞬間から始まる。
ましてやり残したことがいっぱいある彼の死は、残った人間にたくさんの"始まり"を与えていった。
私は彼の残したエネルギーを受け止めて、これから走り出さなければならない。彼の死は、私の出発点なのだ。

++++++++++++++++++++

最愛の夫が亡くなった時のおトキさんの心象を綴ったこの言葉を読んで、思わずマイケルを思い出しました。

ずっと、マイケルの死の意味を考えてました。
今でもその答えは明確にはならないけど、彼の残していったメッセージの中に、彼の人生に、私達が知らなくてはならない、向き合うべき内容があると思います。


『誰かがやってくれる』のを待つのではなく、僕らから始めよう


映画の中でマイケルはそう言ってました。

マイケルは私達にたくさんの始まりを与えたと思います。
彼のやり残したことはたくさんあるし、私達がそれを引き継ぐことも出来るはず。マイケルもきっとそれを望んでいると思います。

鏡の中の自分から、まずは変えて行かなくちゃ。
『Man in the Mirror』をいつも思いながら、彼のやり残したこと少しでも引き継いで行きたいと思います☆
マザー・テレサの言葉


いま、自分の手帳に挟んでいるマザーテレサのポストカード。
こんな言葉があります。

‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

子どもは 神さまのおつくりになったもの

この世への 国への 家族への

神さまのいちばん美しい 贈り物です


Child is created by God.

For the family,country and for this world

The child is the most beautiful gift of God.


『ほほえみ』(女子パウロ会)より


‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐‐

マイケルもきっとこんな思いで
世界中の子供達を愛していたんだろうなあ。


検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。